仕事の魅力とは

ネイル

ネイリストは様々な理由で女性に人気のある仕事です。名古屋でも多くのネイルスクールがあります。人気の理由は好きを仕事にできること、ブランクがあっても働きやすいこと、ローコストで開業できることなどが主なものです。

詳しく見る

技術の証となる

マニキュア

取得するとメリット大

ネイリスト検定とは、民間団体が主催するネイルに関する検定のことです。ネイリスト検定という場合は特定の検定をさすわけではなく、いくつかの検定を総称して呼ぶことが多いです。ネイリスト検定を取得する目的は人それぞれですが、多いのは就職や仕事に役立てたいというものです。ネイリストになるための公的資格というのは存在しないので、現在の日本では「ネイリスト」と名乗ってしまえばだれでもネイリストになれるという状況です。ですが実際のところ、無資格の人を雇うようなサロンはほとんどありませんし、開業したとしても顧客獲得をするのはかなり難しいです。仮に知識と技術があったとしても、それを裏付けるものがなければ雇う側やお金を払う側はシビアな目になるのが実際のところです。ネイリスト検定は、そういった場合に、知識と技術を裏付けるのに役立ちます。検定に合格していれば、一定の知識と技術があることがすぐにわかるので、サロンへの就職もスピーディーにできますし、開業する際もアピールポイントにできます。特にサロン就職を目指す場合には、取得すべきネイリスト検定が指定されていることも多いのでその点は注意しておきましょう。また、開業する際も、サロン就職をしてから開業に移行するのがオーソドックスな方法です。サロンで接客技術やお客さんのニーズを学び、顧客が定着してから開業するとのちの経営がスムーズになるためです。どのような形であれ、プロとして働くには検定取得が必須といえます。

デザイナーを目指すなら

マネキン

デザイナーなどファッション関連の仕事に就きたい場合は専門学校でしっかりと学ぶことも考えてみましょう。学校では専門的な知識や技術を身に付けていくことができますが、卒業後のことも考えて慎重に選んでいきたいところです。

詳しく見る

デザインを学べる場所

チップ

雑貨専門学校では雑貨のデザインはもちろん、企画から制作、販売まで一通り行う事ができるように色々な事を学べます。学校に通っているのは同じく雑貨に関する仕事をしたいという人ばかりですので、周りから様々な刺激を受けられるのが嬉しいです。

詳しく見る

專門の科を探す

ヘアケア用品

美容関係の仕事に就きたい場合には、高校から通うこともできます。美容関係の科を設けている高校を探してみましょう。そこからさらに細かな資格を取得するために、専門学校や短大、大学に進学する人もいれば、高卒で美容関係の仕事に就ける人もいます。

詳しく見る

資格にも種類がある

女性

年に四回行われているネイリスト検定は、級によって試験内容が異なります。ネイリスト検定試験の三級は、筆記審査、実技審査、事前審査をクリアしなければなりません。ネイリスト検定三級は、合格率が高い方ですが、専門的な知識も問われますので、きちんと勉強しないと合格は難しいです。

詳しく見る

Copyright© 2018 ネイリスト検定合格への道【サロンへの就職もスピーディー】 All Rights Reserved.